One-Time Lottery Byeって何?

Pocket

WS100のサイトを見てると「One-Time Lottery Bye」っていうのが出てくるんです。

これです。

「目的」のところをGoogle翻訳で訳してみると

予期しない人生の出来事に対処するために、ワンタイム宝くじバイは、未払いの宝くじチケットを持つランナーに、1つの宝くじサイクルをスキップし、連続した宝くじステータスを2 ^(n-1)(nは適用年数)に維持する機会を与えます。ワンタイム宝くじバイは、宝くじのチケットを獲得しているすべてのランナーが利用できる一生に一度のオプションです。

らしんです? よくわかりません?

今までのわたくしのWS100のクジ引き参加履歴は、

       2015 ハズレ

       2016 ハズレ

       2017 エントリーできず。

(公私ともに多忙でクオリファイレースに参加できなかった為)

       2018 ハズレ

       2019 クジ引き待ち

自分勝手に解釈すると「One-Time Lottery Bye」を使うと2017年の穴が埋められて2のべき乗の枚数のチケットが手に入る? 

つまり16枚!!

(使わないと2018、2019年の2枚だけになります。当然チケットが多い方が当選確率は上がりますね。)

そんでもってこんなシステムいつ使うの?

「今でしょっ!!」

8月の末に右ひざの半月板を損傷して、気づきました。私くらいの年齢になるといつ致命的な怪我を負って走れなくなるかわかりません。

怪我直後は、絶望の淵に突き落とされました。そしてこれまでに走ってきたレースを色々と思い起こしました。

46歳の6月のある日からフォレスト・ガンプのように突然走り出して以来・・

ハーフ、フル、中距離トレランレースは数知れず、100mileは7回出場しました。

同時に「走っといて良かった!」って思ったんです。今から走れなくなっても悔いはないですから。

だから、「One-Time Lottery Bye」を使うことにしました。

(一生に一度だけしか使えず、ハズレたらチケットは0枚になりますが・・・・。)

しかし、ホントにこの解釈で正解なのか??

知ってる人いたら教えてくだしゃーーーい!

そんでもって月間走行距離は、

9月    ラン 6Km バイク900km

10月   ラン152km バイク948km

11月   ラン352km バイク598km

徐々にランの距離が伸びております。膝に少しでも違和感があればバイクの練習にしています。

そんでもって早くも当選した仮定でYoutubeのウエスタンステイツの映像見てイメトレしております。(かなり暑いみたいです。)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ポチッとお願いいたします!!
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です