はじめまして Nice to meet you!

Pocket

はじめまして、Kotaroです。

兵庫県に住む18歳の自閉症児とその父親のブログです。

父の趣味はランニングです。

過去にUTMB、UTMF等のトレイルランニングレースに参加してきました。54歳です。

子供は、典型的なカナ―タイプの自閉症児です。知的年齢は3~4歳くらいでしょうか。

このブログをはじめようと思ったのは、約6か月前に読んだ

この本がきっかけです。

カミーノ・デ・サンチアゴとは、「スペイン版お遍路」です。

キリスト教の巡礼道。フランスのピレネーの麓から

スペインのサンチアゴ大聖堂までの約800㎞の道程です。

これを「特製のリヤカー」を使って息子と走ることを計画しています。

(巡礼道は上記の「フランス人の道」以外にもたくさんあるようです。)

(わざわざリヤカーに荷物積んで走らなくても荷物を宿泊先まで運んでくれるサービスもあるようですが、あえて自力運搬しようと考えています。)

現在、オヤジはフルタイムの会社員。息子はこの春に特別支援学校を卒業し、就労継続支援B型の事業所に行きます。

企画を成功させるには、たくさんの壁を越えなくてはなりません。

そんな毎日を綴ります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

How do you do, it’s Kotaro. A blog of the 18-year-old autistic child and the father who live in Hyogo-ken.

Father’s hobby is a running. I was participating in the trail running race which are UTMB and UTMF, etc. in the past. 54 years old.

A child is an autistic child of the typical Japanese syllabary-a typewriter. Is the intellectual age 3-about 4 years old?

This book read about 6 months before is a trigger for thinking I began this blog.

KAMINO DE Santiago are “Spain edition pilgrim”. The Christian pilgrimage way.

About 800 km of distance from the French Pyrenean base to the Spanish Santiago cathedral. It’s being planned to run through this with my son using “special bicycle-drawn cart”.

(There also seem to be many pilgrimage ways in all except for “the French way” above-mentioned.)

(Even if I load the baggage onto a bicycle-drawn cart and don’t run intentionally, there also seems to be service which carries the baggage to lodgings, but I’m thinking anyway I’ll carry my own efforts.)

present and my father are a full-time office worker. My son graduates from special support school in this spring and goes to a business establishment of starting working continuation support B.

You should have that beyond a lot of walls to make a plan succeed.

Such every day is written!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です