Finetrack  ファイントラックって素敵。Fine track is lovely.

Pocket

If you would like to read in English please change the language on the tab on the right

 

2013年の「ウルトラトレイル・デュ・モンブラン」への出場に際し前年の2012年に

ファイントラックのニュウモラップフ―ディーを購入しました。

 

この製品の最大の特長は、気温、天候の変化に伴う体温の変化に幅広く対応することにより

脱いだり、着たりという手間を最小限にするというものです。

よって、生地は防風、撥水性能をある程度備えたうえで通気性も確保しなければなりません。

GORETEXより防水性能は劣るものの通気性は、GORETEXより優る。

そんな性能が必要です。

 

 

このニュウモラップフ―ディーを2012年に購入し、UTMBへの投入を視野に

高高度、夜間の低温環境を想定して、一冬にわたってテストを続けました。

(このモデルは旧モデルです。現行モデルはさらに改良されいるようです。)

テストした結果、うたい文句通りの性能があることがわかりました。

 

 

これは、ぜひUTMB本戦に持参しようと思い、実際シャモニーに持ち込みました。

 

それ以来約5年にわたり冬季の通勤ラン、トレイル練習に大活躍しました。

 

 

しかし、今冬ついにジッパーが破損してしまいました。

不具合の状況は、ジッパーを閉めても下側から開いてくるというものです。

この製品は非常に使い勝手がよく、愛着もあったので

メーカーのサイトから修理が可能かどうかの問い合わせをしてみました。

すると、現品を確認したいので着払いで良いから送ってほしいというメールが届きました。

 

 

 

なんという親切さでしょう!

はっきり言って「経年劣化」でジッパーが壊れただけなのに

無料で修理してくれるんです。

 

パタゴニアやモンベルもそうですが、アウトドアクロージングのメーカーは

最近こういった「修理」に力をいれているようでうすね。

 

良いものを大事に長く使うってことが地球環境を守る第一歩になるんでしょうね。

しかし、感激しました。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です