ハセツネ30kに問い合わせる Contact Hasetune 30k

Pocket

 

雑誌「Trail Running」で「ハセツネ30k」に障碍者枠があることを知りました。

(昨年の夏ごろだったと思います。)

 

トレイルランナーの方はご存じでしょうが、本大会は日本のトレイルレースの

草分け的レースです。

このレースを1000位以内で完走すれば上位レースの「ハセツネCUP」への

 

優先エントリー権が得られます。

 

というわけですが、大人気の本レースはエントリー受付と同時に定員になると思われます。

 

そこで、下記の問い合わせを大会事務所に投げてみました。

 

見にくいから下に書きました。

「はじめまして、神戸在住の○○といいます。私はトレイルランニングを趣味としている53歳の会社員です。

ハセツネ30kでは障碍者枠があると知りましたが、私の17歳の自閉症の息子と御大会へ

参加することは可能でしょうか?息子は私の休みの日には、10キロ前後のロード、トレイル

のランニングを行っています。御大会の制限時間には完走が可能かと思われます。(親子とも)

もし参加が可能なら、エントリー方法をご教授願えませんでしょうか。よろしくお願いいたします。」

 

ハセツネCUP

 

お返事いただいたら、追って報告いたします!!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

I learned that there is a disabled person in “Hasetnec 30k” in the magazine “Trail Running”.

(I think that it was around last summer.)

As you know about the trail runner, this tournament is for the Japanese trail race

It is a pioneering race.

If you complete this race within 1000th place, you will be able to reach the “Hasetone CUP” in the upper race

Priority entry right is obtained.

Although this is the case, it seems that this very popular race will be qualified as soon as the entry is accepted.

So I tried the following inquiries to the tournament office.

I wrote down because it is hard to see.

 

“I am with OO living in Kobe for the first time, I am a 53-year-old company employee who has a hobby of Trail  running.

I learned that Hasetune 30k had a disabled person’s frame, but I went to my tournament with my 17-year-old autistic son

Is it possible to participate? My son is on my day off, the road for 10 km, the trail

I am taking a bottle of noodles. I think that finishing is possible at the time limit of the tournament. (Both parent and child)

If I could participate more, I did not wish to teach the entry method. Thank you. ”

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です