美ヶ原トレイルラン 後半戦

Pocket

「長門牧場エイド」で、「ストッパー下痢止め」を摂取したものの

なんかお腹の調子が良くありません。

しかし、ゴールまであと少しです。いざとなりゃ息子を見習って「キジ撃ち」じゃ!

と腹をくくりました。     息子に見習うのはこれです。

 

暫くは走りやすいトレイルが続いたと思います。

長門牧場に入る前から天候が良くなってきました。

「高原」らしい素晴らしい光景が続きます。

これを待っていました!! 梅雨真っ盛りに行われるレースで、こんな景色は見れるなんて

ここまで来たかいがあるってもんです。

と順調に進んでいたものの、あの「奥三河パワートレイル」を彷彿とさせる

急登が待ち受けていました。

お、お腹に力が入らない・・・・・・・・。「節子 がんばる」

 

汗腺から汗が吹き出します。肛門括約筋も活躍しております。

と頑張ると、最終エイド「大門峠」に到着!!!

またまた、トイレのお世話になりました。

残りは10㎞強か?

エイドを出るとまたまた登りが続きます。

最後にこの急登を登りきると、稜線に出ました。

ここまでくれば残りは10㎞以下のはず。

は、早くゴールへ着きたい!!!「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」

頭の中でルービーを飲み干す自分の姿を想像しました。

「は、は、早くルービーが飲みてぇ――――!!!」

ここらあたりから、ブルーのゼッケンをつけた選手を見かけるようになってきました。

「45k」に出場の選手でしょうか?

ここである法則を発見しました。前方を行くブルーのゼッケンの選手に追いつくと

誠に失礼なお話で恐縮なのですが、レッドのゼッケンの選手と「体型」が違うんです。

太いんです。(ほんとすみません。でも明らかに違うんです。)

 

またまた「奥三河パワートレイル」を思い出させる急登を登り、気が付くと

 

スキー場らしい場所に出てきました。もしやこれは、朝に逆方向から登ってきた

「ブランシュ鷹山スキー場ではないか!!」

「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」

「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」

 

ここからは、頑張りました。鼻先にニンジンをぶら下げられた馬です。

「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」

「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」

 

そして、

「ゴ―――――――ル!!」

 

12時間43分強。

長い戦いが終わりました。

チップを外してもらい、タオルをもらって、レンタカーに戻りました。

は、早くビールが飲みたいのでゴール後10分もしないうちにホテルに向かいました。

 

頭の中で連呼しています。

「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」

「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」「ビール!」

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です