第2弾!! ロングレンジトレーニング Vol.1

Pocket

本日は、3連休の3日目。

昨日は1日中「雨」でした。

そして、今日は「ピーカン」。  走るしかないっしょ!

まずは、息子と朝ラン。 いつもの空港コースへ行きました。

帰宅しシャワーして、朝食。 そして息子を「コロロ神戸教室」へ送っていきました。

 

 

父はここから、「第2部のロングレンジトレーニング」へ向かいました。

出発は、午前9時20分。 今日は、住吉川を詰めていき五助堰堤から六甲最高峰を目指します。

歩いたり、走ったりしている人がたくさんいました。

前回のロング練の後半で足が攣ったので、この薬を事前にドーピングしました。

しかし、「ドーピング」する人の気持ちがわかります。

 

100マイルのレースなら60マイル過ぎたあたりから足が痛くなってきますよね。

おなかの調子が悪くなり下痢をしたり、胃腸の調子を崩したり・・・・。

 

ぼくの場合は、「ロキソニン」や「コムラケア」、「ストッパー下痢止め」を使います。

でもこれって立派な「ドーピング」ですよね?

 

オリンピック級の選手が、ベストパフォーマンスを手に入れるために行う「ドーピング」と

私たちアマチュアのやる「ドーピング」って実は、同じ根っこだと思うんです・・・・・。

 

これが「プロ」の選手で、例えばサッカーや野球の選手で

成績と年俸が直結するなら、その誘惑に抗うのはかなり厳しいかも と思います。

 

なんせ「素人」でもそう思うのですから・・・・・・・・・・。

 

 

 

とさておき。

これが、五助堰堤でしょう!

そして、湿原を抜けていきます。

なかなか、「ビューティフル」ですよ。 ほんと。

途中は割愛して、いきなし「一軒茶屋」に到着!!!

今日は平日なので、お客さんは「ゼロ」でした。

そして、またもや「六甲最高峰」への登頂成功!!   ここまで1時間40分でした。

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です