休暇中に見た映画。A movie I saw during my vacation.

Pocket

If you would like to read in English please change the language on the tab on the right

 

2月の14,15,16日と休暇でしたので、

トレーニングと映画鑑賞に浸りました。

まずは、ニコラス・ケイジの主演「グランド・ジョー」

現代のアメリカの話ですが、こんな貧困層が存在することに愕然としました。

と同時に暗澹たる気持ちになりました。

先の大統領選でトランプ氏を選んだのは、このような階層の人たちなのでしょうか。

この映画に出てきた人たちの心を言い表すと「ヤケクソ」ではないでしょうか。

気分がかなりネガティブな方向に行きました。

 

 

 

続いて、「リピーテッド」

かなり面白いです。ドキドキします。

しかし、ニコール・キッドマンは50歳前後かと思いますが、”どアップ”に耐えられるほど

お顔にお金をかけていることがわかります。

その技術に脱帽です。(劇中では40歳の設定でした。)

 

 

 

 

 

次は、ライアン・ゴズリング主演の「ドライヴ」

ライアン・ゴズリングは、いい演技してます。

ほんとに怖い人ってこんな感じなんだなと思わせてくれます。

表情の作り方が良かったです。

 

 

 

 

次は、ジュード・ロウ主演の

「ブラック・シー」

これは、はっきり言って「B級」でした。

でも、ジュード・ロウは、この作品のためかは分かりませんが、

普段より10kは肥って、頭も幾分禿げ上がらせていたような・・・・。

これを意図的にやっていたなら、なかなかの役作りでした。

 

 

 

 

 

そして最後は、「高速 参勤交代リターンズ」

前作も面白かったですが、この作品も面白かったです。

「ランナー」必見です!


にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です