奥三河パワートレイル いよいよスタート!!

Pocket

If you would like to read in English please change the language on the tab on the right

 

いよいよレース当日となりました。

午前1時30分に起床し、朝食を摂り、再度携行品の確認!!

預ける荷物の荷造り、確認!!

(確認は大事ですよ! 「お前が言うな!」)

 

そして、レース用のコスチュームに着替え上からレインウエアを羽織りました。

チェックアウトを済ませバスの集合場所に行くと早くも15人程度の選手たちが

バスを待っていました。

 

無事に受付を終え、バスの中へ。ここからスタート地点の茶臼山高原までは、約2時間程度です。

 

バスの中は、補助席を使うほどの満席でした。車中で寝る人、朝食を食べる人・・・・・。

しかし、到着するまでの間、しゃべってる人は誰もいませんでした。

(みんなこれから始まる地獄の1日に思いをはせていたのでしょうか? 葬儀場へ向かうバスのようでした。)

 

バスに揺られること約2時間、無事に茶臼山高原に到着しました。

とりあえず荷物を置き、朝食のサンドイッチとおにぎり1個を食べました。そして、

スタートまでに「キジ撃ち」に行こうと思い、トイレへの列へ並びました。

 

ここで問題発生!

この列はなかなか進みません。並ぶこと約30分。あと2人で自分の番ですが、

荷物預けの制限時間は午前6時が迫ります!!  「は、は、早く~~!」

(ちなみに女子トイレはガラガラ状態。 次回参加予定の方は、スタート地点に近い方

のトイレを利用することをおお勧めします。こっちの方が、早いようです。)

 

「キジ撃ち」を完了させ、装備とコスチュームの最終確認!!

そして荷物預けトラックへ荷物を運びこんだのは、ジャスト6時でした。

ギリギリセーフ!

 

 

そして、スターティングポイントへ

 

雲一つない快晴。

気温は12度くらいだったでしょうか。  し、しかし 今日は暑くなりそうです。

 

ディレクターの石川弘樹さんも 給水についての注意事項を繰り返しておられました。

 

そして、カウントダウン開始!

 

午前6時30分。「フォーーーーーーーーーん。」

 

エアーホーンが茶臼山高原に響きました。

 

 

 

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です